アーカイブ  |
まちなか交流館に「東京ラブストーリー」の思い出を展示しました!
投稿日時: 2016年12月08日(354 ヒット)

今から25年前、世を一斉風靡したといっても過言では無い「東京ラブスートリー」主役の二人、リカ役の鈴木保奈美、カンチ役の織田裕二。すてきでしたね。月曜の午後9時には、街からOLが消えたとか!

「ラブ・ストーリーは突然に」小田和正が歌う主題歌が、耳から離れません。今すぐにでも聴きたい一曲です。

久万中学校でロケが行われ、その時の台本等が「まちなか交流館」に、展示されています。当時、久万中学校で教師をされていた方(現在は久万中学校の校長先生をされています)に、貴重な資料をお借りしています。

また、二人のサイン入りの柱は、ふるさと旅行村に移設されています。久万高原町にお越しの際は、ぜひ「まちなか交流館」にもご来館ください。