前月 昨日 2017年 2月 18日(土) 明日 翌月
年間表示 月表示 週表示 予定一覧表示
 (開催中)
久万美コレクション展3「mono-chrome」のご案内
通常、私たちの世界は色彩であふれています。その美しさを再現したいという思いは技術の発達を促し、モノクロ映画・テレビからカラーへ、今や4Kテレビのような高画質の映像さえ身近になりました。しかし、古来より東洋には「墨に五彩あり」という言葉があり、墨の濃淡や潤渇の度合いによって、人物や動物、山川草木など森羅万象を描き出そうとしたのが水墨画です。視覚的な再現性よりも、抽象的かつ象徴的に世界を表現する技術であり、美意識といえます。水墨画に限らず、単色―モノクロームの世界は、ストイックであればあるほど観る側の想像力を引出し、視覚を越えた体験をもたらす表現媒体ともいえるでしょう。
今回のコレクション展では、水墨画や版画、素描など、単色で表現された作品を特集します。黒と、その運動によって形作られる白い空間が生み出す、リアリティと非リアリティのせめぎあいをご覧ください。


美術館のブログ
http://blog.goo.ne.jp/kuma-museum
美術館の日々の活動・お知らせなど

 

  年       <今日>
piCal-0.8 印刷